イヤな人への対処法はシンプルに【人生の99%は無視できる】スルースキルを身につける方法

ヨロヨロしながらも、たたずむだけ

 

人の言動には、たいした意味がないから。

  • すべて、スルー
    • 怒られても
    • 嫉妬されても
    • 誰かが困っていても
    • 誰かが不安になっていても
    • 誰に何を言われても

 

ひとことで言うと。

 

黙殺

 

イヤな人、イヤな感情への対処は、これだけ。

とにかく放っておく。

何とかしようと、しない。

 

それで、人間関係の悩みもなくなるの?

 

すべてスルーして、淡々とやりたいことを続ける。

実は、スルーして進んでるほうが、感謝できるようになるといいます。

 

スルースキルはそれまでの私の常識を打ち破り「みんなは私のために存在してくれている」と教えてくれたんです。

(スルースキル “あえて鈍感”になって人生をラクにする方法)

 

感情は、スルーと黙殺で対処する

どうしたらスルーや黙殺ができるんだ?

技術1.「放っておく」

【何があっても放っておくだけ】

  • 腹が立っても
    • 放っておく
  • 悔しくても
    • 放っておく
  • 憎たらしくても
    • 放っておく

 

つまり。

スルースキルとは、何もしない技術

 

否定すると、ますます感情は大きくなるから。

POINT
「しょうがないなぁ」と思って、放っておくだけ。

 

【腹立たしい相手も、放っておく】

「この人、何いってんだろ」と思って、つい言い返しちゃうんだ。

「なにいってんだ!」と言いたくなる相手とは……

 

そもそも話にならない人

 

何をやってもムダ。

だから、何もしない。

「話にならない人」が、「話になる人」に変わることもあります。

それが、「放っておく」効果。

 

  • 相手の感情は放っておくしかない
    • 腹を立てても意味がない
    • なにをしても無駄
    • 「また始まったな」と、軽く受け流す。
  • 決着は、つけない
    • 押すのではなく、引く
    • 「そういう見方もあるんですね」
    • ニコニコ笑っておく
  • ほかの作業をする

 

「なんでそんなことを言うのか!」と責めたてると、終わりのない争いになるから。

POINT
笑顔でスルッとかわしておく。

 

【しばらく放っておいたら、再びチェックしてみる】

  • 自分の感情は変わったのか、変わってないのか

ずっと「放ったらかし」にするのではなく。

しばらくしたらチェックして、自分の感情を記録しておくと効果的。

 

POINT
感情を無視するのではなく。

冷静に記録をとることで、「自分の感情と向き合う」。

技術2.「自分の心は広くない」と認める

  • 自分はしょせん、感情的でちっぽけな存在である
  • ちょっとしたことで泣いたり笑ったり怒ったりする
  • そんな自分を、「しょうがないなぁ」と笑ってあげる

 

ついムキになってしまう理由とは。

  • 「自分には、対処する力がある」と思っているから
  • 「こんなことで取り乱す自分じゃない」と思っているから

皮肉なことに、そう思えば思うほど、ムキになってしまうんですよね。

 

要は、「ちっぽけな自分」であることを認められないんです。

「どうせ自分はちっぽけだ」って思うほうが、感情は安定するのか。

てっきり逆だと思ってた。

POINT
  • 私たちは、とてもちっぽけな存在
  • 「心が広くて、いろんな問題に対処できる」は、幻想であると心得る

技術3.意識を別のものに向ける

  • 変えられることを、変える
  • 答えの出ることを、優先する
  • 結果が出ることを、やる

「変えられること」「答え・結果の出やすいこと」は、モチベーション維持にも役立ちます。

何かの目標を立てるときも、是非この3点を考えてみてくださいね。

 

POINT
  • 現実的に「自分でコントロールできること」に、目を向ける
  • 「答え」や「結果」がわかりやすいことに、目を向ける
  • 意識を別のものに向けるには、運動や瞑想も効果的

 

スルースキル
  1. 「放っておく」
    • ムカついても憎くても、ただ放っておく
    • 相手のことも放っておく
    • しばらくしたら、感情を記録する
  2.  「心なんて広くない」と認める
    • 自分はしょせん、感情的でちっぽけな存在
    • ちょっとしたことで泣いたり笑ったり怒ったり
    • そんな自分を、しょうがないなぁと思う
  3. 意識を別のものに向ける
    • 変えられることを、変える
    • 答えの出ることを、優先する
    • 結果が出ることを、やる

 

黙殺・無視・解決を目指さない。

とにかく何もしないこと。

 

でも本当にいいのかな?

努力不足な気がしてくるけど。

なぜ、何もしなくていいの?

1.「99%のノイズ」は、悩みではないから

スルースキル

実は……

99%の出来事は「どうでもいいこと」

ただのノイズ。

 

つまり。

99%をスルーするとは……

大事な1%と向き合うこと

 

大事な1%こそが、本当の問題解決ですよね。

ノイズがなければ、問題がシンプルになります。

 

「99%のノイズ」とは

  • イヤなことを言われて、無視できない
  • 自分をあわれむ
  • 後悔してクヨクヨする
  • 妄想にとりつかれる
  • 正しさに執着する
  • 悲しくて仕方ない
  • 寂しくて仕方ない
  • イライラして仕方ない

実は、何も悩んでいない。

それが、ノイズの正体。

 

だから。

「スルーする」ことは、「ラクして生きる」とは、少し意味が違います。

「大切な1%を見きわめる力」が磨かれる

  • 一番大事な問題は、何?
  • どうでもいい問題に、執着してないか?
  • ノイズばっかりを、抱え込んでないか?

 

「1%を見きわめる力」が、スルースキル。

1%に集中すると、むしろ忙しくなります。

 

「問題を避ける」のではなく、「大切な問題と向き合う」ということか。

 

でも、なんで「どうでもいいこと」に振り回されちゃうんだろ?

2.「いい人」になりたいだけだから

なぜ、スルーできない?

【こんな気持ちが、スルーを拒否する】

  1. 「清く正しく美しく」生きたい
    • 我慢が美徳
    • 他人を優先する自分は清い
  2. 嫌われたくない
    • 無視すると、「相手にされなくなるかも?」と不安になる
  3. 尊敬と感謝をされなきゃいけない
    • 困ってる人を助けることで、自分の存在価値を見出したい
  4. 「あの人」のように、無神経になりたくない
    • 「あの人」のようなことはしたくない
    • あんな無神経な人になりたくない

 

ひとことで言うと。

「いい人になりたい」願望

  • 人の言葉は、「スルーしちゃいけない」と思う
    • イヤな人からも、離れられない
  • 「きちんと受け止めなきゃいけない」と思う
    • 受け止めすぎて、混乱する

 

 

でも、悪い人になりたくないし。

「いい人になる」って、そんなに悪いことなのかな……

3.周囲に、イヤな人が増えていくから

不思議なことに、「いい人になってスルーできない」でいると……

周囲にどんどん、イヤな人が増えていくんです。

 

なぜならば。

 

言い返せないけれど、スルーできない。

「我慢」が増える。

 

【自分を抑え、我慢するようになる】

  • いつまでも、本音を言わない
  • いつまでも、イヤだと言わない
  • 尊敬されるために、感謝されるために、無理して頑張り続ける

 

けれども。

【心の中では、相手をバカにしていく】

  • 相手を、「マナーのない人」だと思うようになる
  • 「理不尽なことを平気で言える人」だと思うようになる

スルーしないで聞いていると、なんだかイライラしてくるんだ。

 

いい人ぶっていると、イライラが増えるのは当然なのです。

 

では、心が「怒り」に満ちると、どうなるか?

【感情は、伝染する】

泣いている人を見て、もらい泣きをしたり。

笑っている人を見て、つられて笑ったり。

 

感情って、すぐに伝染しますよね。

この、「感情が伝染する」というのが、けっこうクセモノなんです。

 

なぜなら。

相手の感情だと思っていたものが、実は、自分の感情だから。

 

つまり。

  • いつも怒鳴られたり、悪態をつかれたりするなら
    • 悪態をついているのは、実は自分?
  • いつも不機嫌な人がいるのなら
    • 不機嫌なのは、実は自分?
  • いつも嫉妬されるなら
    • 嫉妬しているのは、実は自分?

 

自分のイヤな感情は、周囲にも伝染するし。

周囲のイヤな感情は、自分にもまた伝染する。

悪循環なんだな。

 

だからこそ。

否定と抵抗をやめて、スルーするのが一番いいんです。

あきらめよう。そうすればうまくいく

不安やイライラには、どうせ勝てない

怖いときは、何をしても怖い。

バンジージャンプが怖いのと同じで、怖いものは怖いのです。

 

もう、しょうがない。

根拠がないとわかっていても、消えない。

 

だから。

「勝てない勝負」には挑まない

私たちは、自分の感情には勝てないんです。

勝てない勝負には、わざわざ挑まないと決めちゃいましょう。

自分への抵抗を、やめる

スルースキル

  • こんなことで腹を立てるなんて……
    • 私らしくない!
    • 何とかしなきゃ
  • こんな小さなことで……
    • 悩むべきじゃない!
    • 何とかしなきゃ
  • あんな人に振り回されるなんて……
    • 情けない!
    • 何とかしなきゃ

つまり。

「何とかしなきゃ」と思っているときは……

感情的になっている自分を責めている

 

それが疲れ果ててしまう要因ですね。

感情は、分析せずに受け入れる

不快な感情が起こった理由は大して問題ではない。問題なのは、それに対するあなたの反応なのだ。感情はあくまで感情にすぎない。いちいち分析することなしに受容(アクセプタンス)できれば、多くの時間と労力が節約できる

(by 幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない)

 

「抵抗をやめる」とは、逆らわないこと。

  • 自分のイライラに、逆らわない
  • 自分の不安に、逆らわない
  • 自分の恐怖心に、逆らわない

 

波がきたら、逆らうのではなく、乗ってみる。

「感情のサーフィン」だと思えば、意外と楽しめるかもしれませんよ。

相手への抵抗を、やめる

相手に逆らうのをやめた瞬間に、箱の外に出ることができる。自分を正当化しようという考えや感情から解き放たれるんだ。

(by 「自分の小さな『箱』から脱出する方法」)

抵抗とは、箱の中に入ること

「自分の心を閉じる」ことを、「箱のフタを閉じる」と表現します。

 

どういうときに「箱に入る」かといえば。

自己正当化を始めたとき。

 

自己正当化は、「でも!」でスイッチオンになる。

だから。

「スルーする」とは、「『でも』のスイッチ」を「オフ」にすることです。

 

POINT
  • 「何とかしなきゃ!」をオフにする
  • 「でも!」をオフにする

 

具体的には、どういうことだ?

「なるほど、あなたはそうなのね」と言う

  • 抵抗しない
  • 喧嘩しない
  • 自己主張しない
  • だけど、賛同するわけでもない
  • 「ふぅ~ん」で受け流す
  • 「なるほどねぇ」で受け流す

↓ 言うセリフは。

  • 「なるほど。あなたの意見はそうなのね」
  • 「なるほど。そういう見方もあるのね」

 

これは、自分に対しても、相手に対しても。

「なるほど」で、サッと流す。

どんなにイヤなことを言われても、イヤな感情が襲ってきても。

 

「何とかしなきゃ!」「でも!」を、「ふぅ~ん、なるほど」に変えてみましょう。

 

POINT
  • 「何とかしなきゃ!」をオフにする
  • 「でも!」をオフにする

感情の波がきたら、逆らわずに乗ってみる。

「ふぅ~ん、なるほど」で、自然と去っていく。

まとめ

スルースキル

スルースキル
  1. 「放っておく」
    • ムカついても憎くても、ただ放っておく
    • 相手のことも放っておく
    • しばらくしたら、感情を記録する
  2.  「心なんて広くない」と認める
    • 自分はしょせん、感情的でちっぽけな存在
    • ちょっとしたことで泣いたり笑ったり怒ったり
    • そんな自分を、しょうがないなぁと思う
  3. 意識を別のものに向ける
    • 変えられることを、変える
    • 答えの出ることを、優先する
    • 結果が出ることを、やる

 

【なぜ、何もしなくていいの?】

  1. 99%のノイズは、問題ではないから
  2. 「いい人」になりたいだけだから
  3. 周囲にイヤな人が増えていくから

 

【なぜ、スルーできないの?】

  1. 「清く正しく美しく」生きたい
    • 我慢が美徳
    • 他人を優先する自分は清い
  2. 嫌われたくない
    • なるべく下から、謙虚に出る
    • 無視すると、「相手にされなくなるのでは?」と不安
  3. 尊敬と感謝をされなきゃいけない
    • 困ってる人を助けることで、自分の存在価値を見出したい
  4. 「あの人」のように、無神経になりたくない
    • 「あの人」のようなことはしたくない
    • あんな無神経な人になりたくない

 

【スルーできない人は、こうなる】

  • いい人になりたいから
    •  人の言葉は、「スルーしちゃいけない」と思う
    • 「きちんと受け止めなきゃいけない」
  • 自分を抑え、我慢してしまう
    • どんどん悪感情がたまっていく

 

【もしかしたら、自分の感情が伝染しているかも?】

  • いつも怒鳴られたり、悪態をつかれたりするなら
    • 悪態をついているのは、実は自分?
  • いつも不機嫌な人がいるのなら
    • 不機嫌なのは、実は自分?
  • いつも嫉妬されるなら
    • 嫉妬しているのは、実は自分?

 

【スルーできる人と、できない人】

  • スルーできないでいると
    • 自分の心は、怒りで充満する
    • 怒りが周囲に伝染する
    • 自分が怒られる
  • スルーしていると
    • 自分の心は、感謝で充満する
    • 感謝が周囲に伝染する
    • 自分が感謝される

 

どうでもいい99%をスルーして、いちばん大事な1%に集中したいですよね。

 

「スルーできない」ってのは、「どうでもいいこと」に振り回される人生だったのか。

今すぐ改善しないと。

 

 

感情的にならない技術感情的になりやすい人が【今すぐやめるべき】3つの考え方とは エッセンシャル思考エッセンシャル思考【優柔不断で悩む人に】おススメの1冊|主体的に生きるコツがわかる 自分の小さな「箱」から脱出する方法嫌な人がいなくなる【箱の法則】人間関係の悩みを解決する第一歩目は何か? 2日で人生が変わる「箱」の法則 人間関係のモヤモヤを解決するためにつらい過去を忘れる方法【箱の法則】生きる目的がガラッと変わる スルースキル嫉妬や攻撃をされて苦しいのは【自己肯定感が低いから】スルースキルで強くなれる やる気が出ないが一瞬で消える方法「やる気が出ない」が一瞬で消える方法【無気力な人が】夢を取り戻す5つの方法 【自己との対話】エンプティ・チェアとインナーマリッジのすすめ|過去と和解する方法

 

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

スルースキル

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です