人生最後の日に、何を思いたいですか?~最大の目的地は墓場である

生き方を考えるなら、死に方を考えねばなりません。

人生の最終目的地である墓場。

あなたは、どのような姿で最後の日を迎えたいですか?

 

そのことを書いた記事がコチラ↓(2019年5月4日記)

【生きる意味】人生最後の日、あなたは何を思いたいですか?~人の気持ちがわかるということ

 

誰もが臨終を迎えるのだ

自分の墓場・葬式を思い描きながら、今を生きよう

最後を考えることが、どれだけ大事かは、父が亡くなったときに初めて実感しました。

最後の日を思い描こうとは、「7つの習慣」に書かれていることです。

自分は周囲から、どんな弔辞をもらいたいか。

自分の人生は、どうだったと思いたいか。

常に、最後の日を考えて今を生きることが、真剣に生きることなのだと感じます。

2020年5月7日追記

上記の記事を天狼院書店さんに記載していただいてから、ちょうど一年が過ぎました。

思いがけずも、天狼院書店さんより、次のようなご連絡をいただきました。

 

この度、ライティングゼミ編集部にて、昨年の全記事の中でも特に優れていた作品を編集部「セレクト中のセレクト」として選出しておりまして、

その中で平田様の『【生きる意味】人生最後の日、あなたは何を思いたいですか?~人の気持ちがわかるということ』の作品が出てまいりました。

今回、5月からはじまる「ナレーション講座」にて、こちらの記事を、朗読の題材として練習に使用させていただきたく、ご連絡させていただきました。

朗読で、記事の良さがより伝わるよう、ナレーション講座のゼミ生が練習をしていく内容となり、HPにアップされているものをそのまま読ませていただければと思っております。

人に強く伝わるものがある、力のある作品かと存じますので、ぜひ、今回、朗読の練習の題材として使用させていただければ幸いでございます。

 

お金が発生するわけではありませんが、誰かに喜んでいただけるなら、とてもうれしいです。

自分の経験が、何かの役に立つことほど、うれしいことはありませんね。

 

天狼院書店に掲載された記事

1.「文字の力」で過去を消せる?~人間が、サーカス小屋のゾウになれない理由

2.【生きる意味】人生最後の日、あなたは何を思いたいですか?~人の気持ちがわかるということ

3.お風呂の排水溝が詰まった!高圧洗浄で流した結果、そこに詰まっていたものとは?~長年の苦しみを一気に流した瞬間

4.人が変わる極意は、圧倒的な「量」と「時間」!~「励まし」という大雪を降らせよう

5.【文章の目的】なぜ、言葉にして伝えることは難しいのか?~こわれかけの空気清浄機の話

6.事件は「今」起きてるんじゃない。「過去」に起きてるんだ!~人間の二大欲求を満たせ!

7.え? 私は毒親に育てられたの?~自分のせいにすると自分を好きになれない理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です