「楽しく生きなよ」の嘘【ネガティブでもいい】楽しさの基準は人それぞれ

楽しく生きろ

ポジティブで活発な人にとっては、内向的でネガティブな人の楽しさは、わからない。

 

しかも。

落ち込んでる時の、「楽しいことを考えなよ」は、定型文のようでセンスがない。

 

落ち込んでる人は、落ち込んでることを楽しんでたりも、するもんだ。

 

楽しく生きる

楽しく生きる

楽しく生きる

楽しく生きる

楽しく生きる

楽しく生きる

楽しく生きる

楽しく生きる

蛭子能収

楽しく生きる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です