ぐっすり眠ると10歳若返る!黄金の90分を大事にしよう

睡眠

睡眠不足が続くと老けるってこと、ご存知でしょうか。

 

女性は、朝、鏡で自分の顔を見るたび、ため息をつくもの。


シワが1本、増えた。
顔が黒ずんでる。
肌が荒れている。


それだけで、笑顔が減ってしまうもの。


ため息をつくと、幸せが逃げると言います。
笑顔でいると、寿命が長くなると言います。


つまり、ため息をつき、笑顔が消えると、幸せも寿命も減ってしまうということです。

また睡眠は、肩こりとも関係があるそうです。

そんな話を整骨院で聞いてきました。

睡眠不足になると、ホルモンが乱れる

新陳代謝が悪くなり、老けやすく太りやすい体質に

寝不足が続き、ホルモンが乱れてしまうと、新陳代謝が悪くなるので、どんどん老け顔になってしまいます。

太りやすくもなるようです。

睡眠不足

若々しくありたいなら、ホルモンのバランスを大切に

女性は、ホルモンのバランスを保つことが大事です。

しっかり疲れをとって、心身ともに癒やされて、十分な睡眠をとること。

そうすれば、基礎代謝がアップするので、お肌もツヤツヤしてきて、シワ予防にもなります。

黄金の90分を大切に

特に、眠りはじめの90分が大事だそうです。

それを「黄金の90分」と呼ぶ。

ぐっすり眠ると肩こり予防にもなる

実は、睡眠と肩こりも、深い関連性があるそうです。

ぐっすり眠ると疲れがとれるため、肩こりもよくなる。

肩こりがよくなると、ぐっすり眠れるようになる。

 

肩こりを解消すると、ぐっすり眠れるようになるかもしれません。

 

ということで。

 

まとめ
睡眠が健康の基本。

ぐっすり眠って疲れをとり、老け顔も肩こりも解消しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です