【Facebook集客】あなたのその投稿、表示されてないかも?~ページ運用のススメ~

SNS集客

Facebookで集客したいけど、うまくいかない! 投稿も頑張っているのに!

そんなお悩みの原因は、見てほしい人に見てもらっていないことかもしれません。

Facebookをうまく活用すると、集客できるというけれど……

実は、闇雲に投稿すればいいわけでもありません。

効果的に集客するためには、Facebookページを運用する必要があります。

この記事では、Facebookの基本的な仕組みと、集客に必須なFacebookページについてまとめます。

Facebookでの投稿場所

Facebookで投稿する場所は、主に次の4つになります。

  1. 個人フィード
  2. Facebookページ
  3. グループ(公開・非公開・秘密)
  4. イベント

1.個人フィード

通常の投稿場所が、個人フィードです。

個人フィードに投稿した情報は、自分のタイムラインに残っていきます。

2.Facebookページ

企業や個人事業主、団体等が開設する、ビジネス利用のためのページです。

ページ開設の利点は、何といってもFacebook上で広告を打つことができるようになることです。

集客するために必要な広告が、Facebookページを運用することによって可能になるのです。

Facebookをビジネスで活用したい人は必須ですね。

3.グループ

グループを作成すると、グループに登録したメンバーだけでの交流ができます。

趣味や仕事の集まりなど、誰でも気軽にグループを作ることができます。

4.イベント

イベントページを作成すると、イベントの内容や日時などの情報を掲載でき、気軽に集客できます。

集客をしたいならFacebookページが必須

通常は、個人フィードへの投稿がメインになりますが、残念ながら個人フィードだけでは集客にはつなげられません。

Facebookで集客をするためには、Facebookページを活用することが基本になります。

そして、どれだけFacebookページを運用できているかで、広告の効果が変わります。

ページの投稿が、誰に表示されるかが大事だからです。

では次に、投稿の表示の仕組みについて、解説します。

友達登録の基本

  • 友達登録は5000人まで
  • Facebook社としては、リアルでつながりのある人を友達とすることを想定している

Facebookでの友達登録は上限が5000人と決められています。

Facebook社しては、リアルでつながりのある人、つまり「本当の」友達とつながってほしいというのがねらいです。

現実的に、リアルの友達が5000人に達するということは、あまりないですよね。

5000人という人数も、かなり高く設定しているという認識のようです。

基本的には、友達登録した人の投稿が、自分のニュースフィードに表示されることになります。

ニュースフィード(ホーム画面)

ニュースフィードとは、Facebookにログインしたときに表示されるページのことで、ここがホーム画面となります。

ニュースフィードには、友達の投稿が表示されます。

自分の投稿も、友達のニュースフィードに表示されます。

とはいえ、仮に友達が5000人いたとして、5000人分の投稿が毎日表示されたとしたら、ものすごい量になってしまいますよね。

また、ニュースフィードに表示されるものは、友達の投稿だけではありません。

そのほかに、重要なものが2つあります。

  • いいねをしたFacebookページの投稿
  • 広告

Facebookとしては、この2つが重要です。

なぜなら、広告費で収益を得ているからです。企業なので当然ですよね。

だからFacebookとしては、友達の投稿よりも、Facebookページの投稿と広告を表示したいわけです。

そのためには……

表示される投稿の数をコントロールする必要がありますよね。

そう。実は、Facebook上に表示されている投稿は、Facebook社によってコントロールされているのです。

すべての友達の投稿が表示されるわけではありません。

どうコントロールしているかというと、リアルでつながっている友達をロボットで選別しています。

友達の選別方法

  • いいねをし合っている
  • コメントをし合っている
  • メッセンジャーでやり取りをしている

上記のような選別基準によって、リアルでつながっている人だと判断しているのです。

だから、友達が5000人いても、投稿が届くのは300人にも満たないと言われています。

しかも、リアルの友達だと判断されても、すべての投稿が表示されるわけではありません。いくつかは間引かれています。

なので、重要な投稿が、本当の友達にも見られていないことは、よくあります。

投稿を見てもらうということが、どれだけ大変かがわかりますよね。

だから、投稿すれば集客ができるわけではないのです。

POINT
すべての友達の投稿が表示されるわけではない。

本当の友達の投稿でも、すべてが表示されるわけではない。

では、どうすればいいのでしょうか?

そんなお悩みを解決してくれるのが、Facebookページです。

Facebookページは必ず表示される

読者側のアクションとしては、とても簡単。

興味のあるFacebookページを見つけたら、「いいね」をする。

これだけです。

グループのように、メンバーとして参加するという仕組みではありません。

何がすごいかというと、一度「いいね」をしたページの投稿は、必ず表示されるところです。

つまり……

たくさんの人が「いいね」をしてくれた分だけ、ページの投稿が必ず表示される

安定的に集客が見込めるようになる。

こんなにも、すごいツールなのです。

投稿だけではありません。

ページがあると広告も打てるようになりますが、広告も必ず表示されるようになります。

だから、ページを活用すればするほど、広告の効果が上がるというわけです。

個人フィードでは、このような機能はありません。

では、何に力を入れるべきなのか……?

おのずと見えてきますね。

まとめ

Facebookに頑張って投稿しているといっても、個人フィードだけに投稿しているのなら、思うような結果が出ないかもしれません。

見てほしい人に見てもらえていない可能性もあります。

そこで必要なのが、Facebookページの運用です。

ぜひ、これを機会に、Facebookページを考えてみてはいかがでしょうか。

ということで。

まとめ
Facebookの仕組みを知り、うまく使いこなそう。

投稿していれば集客できるというわけではない。

Facebookページを運用しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です