人と異なるために【アソブロック】昼間に映画を観たほうがいい?

アソブロック

「昼間は映画を観てください」っていう規則が気になりました。

アソブロックという面白い会社があることを知りました。

 

「必ず副業をする」というのが掟で、社員のやりたいことを徹底サポートするそうです。

 

特に、掟の中のひとつ。

 

昼間に映画を観るってどういうことなのか、聞いてみました。

アソブロック代表 団さんのお話

人と異なりたいならね、普段から、人とはちょっと違うことを
したほうがいいんですよ。

 

会社員が、平日の昼に映画を観るってないですよね。

レイトショーでもいいかも。

「ちょっとした」違うこと、でいいんです。

人と異なるっていうのは、そういう日々の、ちょっとしたことの結果なんじゃないかな。

小さな異なることを積み重ねる

大きく異なるってよりも、ちょっとしたことを積み重ねられるか。

大事だなと感じました。

普段してないことをする。

ちょっと違う場所へ行ってみる。

心がけてみたいですね。


「優れるな、異なれ」と、メモの魔力前田裕二さんもおっしゃっています。

 

ということで。

 

memo

優れるよりも、異なることをしよう。

日々の小さな異なることを!

 

アソブロックのHPは、コチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です