仕事で実現したい機会に対する調査~日本人は運に頼る人が多い?

日本人の特徴

22カ国18~65才の、3万570人を対象にしたインターネット調査の結果。

あくまでも、この調査結果だけで考える日本人の傾向とは……

 

★すべて運頼み

★好きなことはしない


…っていうのが、見える

成功するために重要なことは?

・「一生懸命働く」が世界共通で1位

 

・日本の2位は、「幸運」

 

・世界の2位は、「変化を喜んで許容する」(幸運は9位)

どのような仕事を求めますか?

・「ワークライフバランス」が世界共通で1位

 

・「好きなことができる」は……

日本では5位

世界では2位

海外と比べた、日本人の特徴とは

・自分の力で切り拓くものとは思っていない。

・誰かに引き上げてほしい。

・キャリアは他人任せ。

・運のいい人だけが得をする。

・「好き」をあきらめている。

・そもそも「好き」がない。

・仕事は我慢するもの。

・変化を許容できない。(いつも同じが安心)

 

良くも悪くも、ガツガツしてないというか、目立ちたくないというか。

 

こんなもんだと、あきらめていたり。

 

現状を変えてみせる! という熱意がなかったり。

 

平均値を求めるばかりに、自分の「好きなこと」がなかったり。

 

叩かれて小さくなってしまったり。

 

成功する人は「運のいい人」、自分は「運が悪い人」と思っていたり。

 

挑戦よりも安定が心地よかったり。

 

そんな傾向が、あるかもしれない。

 

好きなことを貫く道を、自分で切り拓くかどうか?

 

運に任せて、なんとなくやり過ごすのか?

 

自分の今の当たり前を、いちど疑ってみるのも、いいかもしれないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です